Buckの超初心者講座動画と疑惑のULT

どんなオンラインゲームにも存在するゲーム界の癌「チート
Paladinsにも残念ながら存在します。

私は基本的には相手をチートとは疑いません。
なぜならどのゲームでも上位プレイヤーのプレイをみると、私から見るとチートレベルの上手さだからです。
上手なプレイヤーはヘッドショットにバンバン当ててきますし、反応も早く、AIMも綺麗。
そして予測も正確です。

チャットでよく見るのが
自分ができないプレイ=チート と決めつけて勝負をあきらめてしまう人。

たとえ相手がチートでも最後まであきらめないでやりたい性格としてはとても残念です。

さて、そんな私でさえ「!?」と思ったシーンがあります。
今回はその疑惑のシーンとBuckの超初心者講座です。
スポンサーリンク



Buckの初心者講座

Competitiveでプレイしたリプレイを観ながら解説したものを動画にしました。

レート~4000くらいの方が対象の基本的な内容の超初心者講座となっています。

簡単に説明します。

倒せる相手(HPが低いキャラ)をジャンプで近づき倒す。
Buckはたったこれだけ。

相手を倒した後すぐにジャンプで逃げるのも長生きするためには必要です。

Buckは1対1はものすごく強いですが、1対複数はものすごく弱いです。
相手が複数いるところに突っ込むのはやめましょう。

踏みつけと右クリックにはスロウ効果があります。
踏みつけ→右クリ→左クリ攻撃の順番で攻撃すればまず逃げられることはありません。

相手の援軍がきたりして倒せないと思ったらFで倒される前に離脱しましょう。

疑惑の8%→100%ULT

私が最近唯一疑問に思っているプレイがこちらです。

先ほどのBuckの動画の中に出てきたシーンなんですが、ULTを連続で2回使用しています。

1試合を通じてこの場面だけなのでバグという可能性も十分あります。
ただ、ランクマッチのこの接戦の場面でこれをやられると正直なんとも言えない気持ちになりました。

くやしい~
以上。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ばせう より:

    死んだ後に2体eliminateしててクレジットも大きく溜まってますし
    3対3の接戦ではクレジット・ultの溜まる速度もかなり速くなってるはずですよね。(動画でもskyeのクロスボウ1発で1~2%以上溜まってる場面ありますし)私はチートではないような気がします。
    私自身ruckusのult1回で68%まで溜まったことがありますし、3対3のファイナルラウンドでdrogozに3回ultを当てられ(て負け)たこともあります。
    ちょうど複数人が死んだタイミングでラグなどあって直前の与えたダメージ分もult%に加算されたのではないでしょうか。

  2. おるせ より:

    ばせうさんコメントありがとうございます。
    私も仕様の可能性もあると思っています。
    8%→100%なのでいろんな条件が重なったのかもしれないですね。