紅茶を入れるだけのゲーム「Ampu-Tea」

20160801120547_1

Ampu-Teaはロボットアームを操作して紅茶をいれるゲームです。
飲み物を作る以外に目的はありません。

そもそも飲み物も紅茶に限定されています。

このゲームの作者はよほど紅茶が好きなんでしょうね・・・

スポンサーリンク


操作

このゲームは紅茶を入れるだけといいましたが、難易度は激ムズです。
くそゲーによくある操作が難しくて難易度が難しくなるパターンのゲームです。

20160801115009_1

指はキーボードで、手の位置や向きはマウスで操作します。

重要なのはマウス操作です。
細かい動きで対象物をつかむ時はUFOキャッチャーをやっているような感覚になります。

めちゃくちゃな物理演算のせいでシビアな動きが求められます。

20160801120521_1

マグカップを棚から取り出そうとしたら棚が手前に倒れてくることもあります。(棚は固定しておいてよ・・・)

20160801120851_1

逆に少しでも手を突っ込み過ぎると棚が向こう側に倒れてしまったり・・・

手の向きが思い通りなならずちょっとくるくる回していると制御不能になり手が飛んで行ってしまうこともあります(笑)

20160801120923_1 20160801120927_1

お値段はなんと・・・

紅茶を入れるだけの超難しいこのゲームですが、お値段はなんと定価498円
500円を切っています!!

お求めやすい価格になっていますね!!!

ただ私は絶対に定価では購入しないことをおすすめします。
割引の時に買うのがいいかもしれないですね。(買って後悔しても私への苦情は受け付けません・・・)

実績とトレーディングカード対応です。

実績は結構簡単に取れるものが多いですが、「500回ゲームを起動する」といったゲームの内容同様ばかげているものもあります。

ネタとしてフレンドに送ってみてはいかかでしょうか(笑)

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする