勝手にwindows10へアップグレードされたけどwin7に戻したお話

ついさっきパソコンを起動させてから違う作業をしていると
なにやら勝手にパソコンがアップグレードを始めていました。

どうも、マイクロソフトがユーザーが自らアップグレードの予定を変更・キャンセルしないと勝手にwindows10にアップグレードするように変更したみたいです。
PCゲームをする人はwindows10にしないであえてwin7のままの人が多いと思います。そういう人にとっては今回の変更はウイルスに匹敵するうざさですよね。

スポンサーリンク


パソコンをいじりたいのにアップグレード中でいじれないこと約40分

やっとアップグレードが終わって同意画面が出てきました。win1010拒否を押したらどうなるんだろうと思って拒否を選択すると、
以前のバージョンに戻るということなので喜んで拒否を選択。

20分くらい後に無事に何事もなかったかのようにwin7に戻りました。

とてつもなく無駄な時間を過ごした気がします

私の1時間返してよ・・・・

というわけで今日は全くゲームができませんでした。。。

それにしてもwin10アップグレードさせようといろんな手をつかってきますね(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. BCC より:

    ゲーム目的ならWindows 10にアップデートしたほうがよい

  2. おるせ より:

    BCCさん、コメントありがとうございます。
    少なくとも今のところ私がやっているゲームではwin10じゃないと動うごかないものだったり、win10の恩恵が受けられるゲームはないです。
    私個人的にはメリットは一切感じられず、不慣れな操作性などデメリットしかないと思っています。
    詳しくないのでメリットがあるなら教えてくださるとうれしいです。

  3. BCC より:

    >おるせさん
    ・起動時間。Windows 7の半分以下。
    ・Windows7どころか98時代のゲームでも割と動く。Windows7で動かないタイトルが10だと動くケースもあった(http://d.hatena.ne.jp/BCC/20150806/p1)
    ・DirectX 12対応もしくは専用ゲーム。10以降専用タイトルがすでに出ている。全ゲームが10専用になることはないけど、今後もDX12かそれ以上が必須になるタイトルは増えていく。
    ・スタートメニューのタイル。デスクトップにアイコン並ばせるよりもアプリの種類ごとにここに並ばせておく方が見やすい(http://f.hatena.ne.jp/BCC/20160517223601)
    ・サポート期間。どちらにせよ7はあと4年でサポート終了。CPUの進化が殆どないので、今のPCはGPUだけ買い替えて4年以上使いそうな勢い。故障して買い替えが発生するようなことがあっても、Skylake世代以降はWin 7のインストールが面倒になってくる。

  4. おるせ より:

    おお!BCCさん、丁寧に説明ありがとうございます。起動時間が短いのはいいですね。
    10専用ゲームでやりたいものがでたら変えようと思っていましたが、無償期間内に変えるのもいいかもしれないですね。
    参考にさせていただきます。